ジャンピングボードの口コミや評判は?トランポリンとの違いは何?

トランポリンVSジャンピングボード~マンション階下への騒音はどっちが大きい? ダイエット

トランポリンダイエットにチャレンジしたくて、室内用トランポリンを探してる時に、「ジャンピングボード」というトランポリンに似てる器具を見つけました。

パッと見てわかるトラポリンとの違いは、形と金属バネがなさそう(ついてないのか?)ということぐらい。

口コミもかなり投稿されている人気商品なので、どこがいいのか?トランポリンと何が違うのか?気になりました・・・もしかして買うならジャンピングボードの方がいいのかも?

そこで、ジャンピングボードの特徴や気になるダイエット効果、マンション階下への騒音などについての口コミや評判などを参考にトランポリンとの違いについて調べてみることにしました。

ジャンピングボードとトランポリンの違い

ジャンピングボードは、体操選手が使う「踏切板」をヒントに作られた、安全なトランポリンのこと。

室内トランポリンは跳び跳ねて遊ぶには最適ですが、それが原因で怪我をするケースがあり、なんとか安全なトランポリンを作りたいという発想からジャンピンボードが誕生したんだそう。

金属バネのついたトランポリンとの違いは、金属バネではなく、特殊構造の4本足がスプリング代わりとなり、空気の反動でジャンプする仕組み

その仕組みのおかげで、

  • 反動力が強くないので飛び出して怪我をすることがない
  • 高さが低いので落ちても安全
  • 4本脚のスプリングが音を吸収するので接地面に響きにくい
  • 軽量で子供でも片付けられる

という特徴があり、これがトランポリンとの大きな違いとも言えます。。

子供専用かと思いきや、耐荷重が100㎏なので、大人も使用が可能です。また、本体は4.8kgと軽いので簡単に持ち運びできる点もおすすめポイントです。

確かに安全に静かめに室内でジャンプ運動ができる、という点ではトランポリンよりもいいかもしれませんね。

ジャンピングボードの口コミや評判は?

口コミの評判は?

ジャンピングボードの安全性やマンション階下への騒音、ダイエット効果、重さ、収納など、気になる点についての口コミや評判をチェックしてみました。

安全に遊べるは?

  • 落ちそうになっても低いので危険がありません。
  • 跳ねすぎないので3歳児が一人で遊んでも安全です。
  • トランポリンを室内に置くのは反対でしたがこれは安全ですね。
  • トランポリンほど跳べないけれどその分安全に遊べます。
  • 小さい子供にはこれくらいが安全でちょうどよいと思います。

マンション階下への騒音は?

  • 階下の人に聞いてもらったら「何か音がしてる気がしなくもない」程度だそう。よかった。
  • 大人も使っていますが階下の住人に確認しても音には気がつかないそうでよかったです。
  • マンションですが思ったより音がしないと感じています。
  • 子供が床の上で跳び跳ねるより、響いていない感じがします。
  • マンションですが階下へ響く程跳び跳ねられないのがいいです。

重さや収納場所は?

  • 軽くて小さいので収納に困りません。
  • 軽くてひょいと立てかけられるので邪魔にならずとても便利。
  • ベッドの下にしまえるので狭い部屋で場所をとらず助かります。
  • コンパクトで軽くて、女性でも子供でも扱いやすいです。

ダイエット効果は?

  • 子供が使わない時に私もダイエット目的で跳んでいます。
  • 5分程度のジャンプで結構疲れます。
  • 膝に負担がかからない有酸素運動になってます。
  • マンションでできる有酸素運動に最適です。
  • 運動不足解消の為に大人も跳んでます、使いやすいです。
  • 夫が2歳の娘と跳んで大変そうで、痩せそうです。

残念なところは?

  • 材質などから考えるとちょっと値段が高いかな。
  • 遊びに来た人に値段を言うと高くて驚かれます。
  • あまり跳び上がらないので子供もちょっとがっかりです。

管理人
管理人

一番目につくのは「跳びすぎないので安全」という口コミです。

2~3歳の子が跳び跳ねても、勢いがついて飛び出したり落ちて怪我をする心配がない程度の反発力しかない、その点が評判になっています。

確かにトランポリンは高く跳ねるのが魅力の反面、そばについて見ていないと心配になりますよね。ジャンピングボードなら「3歳の子が遊んでいても目が離せる程度」という口コミもありました。

また、マンションだからトランポリンは騒音が心配だった、という人が買ってるケースが多いようです。

実際にマンションの階下の人と交流があり、ジャンピングボードを使ってる時の音を確認してもらった人の口コミによれば、気付かない程度の音しかしない、ということ。これは購入を迷ってる人にはとても参考になる口コミです。

管理人
管理人

階下への騒音を気にしないで遊べるのはかなりのメリットです。

その他、薄いから立てかけられる、軽くて出し入れが楽、ベッド下に置ける等、扱いやすさも高評価のポイント。痩せるかどうかは、やる気次第といった印象ですが、毎日コツコツ跳べばにダイエット効果は期待できると思います。

一方、数は少ないですが、残念な口コミは「値段が高い」というもの。確かに格安な家庭用トランポリンと比べると10000円は高いと感じますし、仕方ないですね。

あともっと跳べるかと思っていた、というのはトランポリンと比較すればどうしてもジャンプできる高さ、反動は劣りますので、そこに期待しているならトランポリンを買った方がいいと思います。

まとめ

ジャンピングボードとトランポリンと違いは、

  • 階下への騒音がしない静音設計
  • 台が低い&跳び過ぎないので小さい子でも安心して遊べる
  • 軽くて取扱いが楽

というところ。この点が口コミで高く評価されています。

大人も使えますので、毎日跳べばいい運動になり、ダイエット効果も期待出来そう。子供の遊び道具としてだけでなく、大人が気軽に室内でできる有酸素運動器具としてもよさそう!

思いっきり跳ね上がる感覚を楽しみたい、という人にはトランポリンの方がおすすめですが、マンション等で階下への騒音が気になっている方や子供を安全に運動させたい方にはおすすめの室内運動器具といえそうです。

タイトルとURLをコピーしました