モスまぜるシェイク獺祭DASSAIの販売期間は?アルコール度数は?

新商品

モスバーガーの新商品「まぜるシェイク獺祭DASSAI」が発売前から話題となっています。

すっきりとした甘さで人気の「獺祭甘酒」を使った、香り高く味わい深いバニラシェイクは、どんな味なのか?

モスならではの美味しさに仕上がっていそうで、是非飲んでみたいですよね。

そこでこの記事ではモスまぜるシェイク獺祭DASSAIの販売期間がいつからいつまでになるのか、そして気になるアルコール度数や味わい等についてご紹介しますので、参考にして下さい。

モスまぜるシェイク獺祭DASSAIの販売期間

モスまぜるシェイク獺祭DASSAIの販売期間等詳細についてご紹介していきますね。

商品名 モスまぜるシェイク獺祭DASSAI
販売期間 2020年12月26日(土)~2021年2月上旬予定
サイズ Sサイズ、Mサイズ
価格 Sサイズ334円(税別)、Mサイズ399円(税別)
取扱い店舗 全国のモスバーガー店舗(一部店舗をのぞく)

販売期間はクリスマス明けの12月26日から2月上旬までの約1ヶ月で、なくなり次第終了です。
年明けでも間に合いそうですが、年内には一度チャレンジしてみたいところ。

あと、セット対応はしていないので、単品で注文するしかありません。

モスのまぜるシェイク獺祭もいいですが、このシェイクに使われている「獺祭甘酒」もとても評判がよく、口コミ評価も高いです。しょっちゅう完売してる人気商品だそう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

獺祭 だっさい 甘酒 825g 要冷蔵 ギフト包装NG
価格:918円(税込、送料別) (2020/12/10時点)

モスまぜるシェイク獺祭DASSAIのアルコール度数は?

このシェイクは獺祭甘酒を使ったシェイクですから、アルコール度数は気になるところ。

そこで調べてみたところ、

モスまぜるシェイク獺祭DASSAIはアルコール不使用

とのこと。

元々使用されている「獺祭甘酒」はアルコール無添加なんです。

ただし、シェイク自体はアルコールが入っているかのような味わいなので、元々アルコールが苦手な人は要注意だそうです。

アルコール不使用とはいえ、甘酒のような味わいってどんな味なのか気になるところ。

えん食べには

「モスシェイク バニラ」と「獺祭 甘酒」をベースに作ったオリジナルソースを合わせた風味豊かで贅沢なシェイク。「山田錦」を使用した「獺祭」の香り高さや米麹の繊細な甘みが感じられる。飲み進めるにつれて獺祭ソースの味わいがより深まり、最後まで豊潤な香りが楽しめる。

このような掲載文で紹介されています。

甘酒の甘みや麹のふんわりとしたやさしい香りが、最後までたっぷり味わえる、バニラシェイクの甘みとは違う美味しさが感じられそうですね。
ノンアルコールだから運転や仕事の都合も気にせず、好きなタイミングで飲めるのも有り難い!

年内には是非一度モスまぜるシェイク獺祭DASSAIを飲んで、忙しい年末を乗り切るパワーチャージしたいと思います♪

おわりに

今回の記事ではモスの新作「モスまぜるシェイク獺祭DASSAI」の販売期間とアルコール度数について調べてみました。

販売期間は2020年12月26日(土)~2月上旬迄(無くなり次第販売終了)。

またアルコール度数はゼロなので、いつでも飲めるのが有り難いポイント。

セット対応してなくて、単品でしか頼めないのがちょっと残念ですが、ハンバーガーを食べないタイミングで気軽に買えると考えて、おやつタイムに行ってみようと思います。

実食したら追記します♪

 

タイトルとURLをコピーしました