コールマンのキッズ用リュックのサイズは10L・15L・20Lどれがいい?

コールマンのキッズ用リュックのサイズを検討中 キッズ・ベビー

小学校1年生の姪っ子が可愛いリュックが欲しいというので、うちの高校生次女が使って気に入ってるコールマンのリュックのサイズ違いをプレゼントしたいと思ってるんです。

軽くて疲れにくいし、ポケットもたくさんあって使いやすいから、まだ体が小さい小学生には特におすすめじゃないかと思うんです。

ただ姪っ子の身長だと10L・15L・20Lのどのサイズがいいのかよくわからなくて。

毎日の学童保育と、遠足や校外学習に使えるサイズが希望みたいなんですが。

そこで、購入者の口コミレビューを参考に、コールマンのリュックのキッズサイズについてくわしく調べて、姪っ子にぴったりなサイズを探してみようと思います。

コールマン キッズ用リュック10L・15L・20Lのスペック

コールマンのキッズ用リュックのサイズ(左から10L・15L・20L))

コールマンでキッズ用リュックを買うとするとサイズは、

10リットル、15リットル、20リットル

のいずれかが選択肢となりそう。

楽天市場で調べてみると、コールマンのリュックはどこのショップでも殆どが定価販売。

そこで、容量の大きさ別に一番レビューが多いお店をチェックしてみました。(いずれもコールマンの正規販売店です)

人気店 ウォーカーミニ(10リットル)

人気店 ウォーカー15(15リットル)

人気店 スクールパック(20リットル)

まずはそれぞれのスペック(サイズや重量、素材について)を比べてみます。

ウォーカーミニ

コールマンのウォーカーミニを背負った男の子

身長100センチ前後の子供が背負うとこんな感じです。

  • サイズ:約24(W)×37(H)×14(D)cm
  • 重量
    • 約295g(ブルー、ピンク、グリーン)
    • 約305g(ネイビードット、ネイビーボーダー、キャンプバレー、キャンプマップ)
  • 素材
    • ナイロン(ブルー、ピンク、グリーン)
    • ポリエステル(ネイビードット、ネイビーボーダー、キャンプバレー、キャンプマップ)
  • 容量:10L
  • 価格:3711円(税込)

ウォーカー15

コールマン ウォーカー15を背負った女の子

  • サイズ:約28(W)×41(H)×17(D)cm
  • 重量
    • 約345g(ヘリンボーン、ブラックチェック、ネイビードット)
  • 素材
    • ナイロン/ポリエステル(ヘリンボーン、ブラックチェック、ネイビードット)
  • 容量:約15L
  • 価格:4693円(税込)

スクールパック

コールマンのスクールパックを背負った女の子

身長142センチの女の子が背負ったイメージです。

  • サイズ:約28(W)×40(H)×20(D)cm
  • 重量:約380g
  • 素材:ポリエステル
  • 容量:約20L
  • 価格:4890円(税込)

コールマンのキッズ向けリュックの重量、サイズ、素材以外のスペックは、

  • サイドメッシュポケット
  • 幅広ショルダーベルト+チェスト&ウェストベルト
  • コンプレッションベルト
  • 暗闇で光るリフレクター
  • 背中が蒸れないメッシュパネル
  • 便利なオーガナイザーポケット
  • 軽量撥水加工

と共通ですが、
一番大きい20L(スクールパック)は、
縦に長い分、メインポケットにB4サイズが入るのが、10、15リットルと違う点です。

10L・15L・20Lのサイズ感の口コミをチェック

口コミの評判は?

コールマンのキッズ用リュックは10L、15L、20Lのどれを選べばいいのか?

お子さんの年齢や体格だけでなく、毎日使うのか、遠足やお泊まり保育、林間学校に使うのか等、使用頻度によっても選ぶサイズが変わると思います。

そこで、なるべく客観的に判断できるように、具体的な身長について書いてある口コミを中心にチェックしてみました。

ちなみに、コールマン公式サイトでは、
それぞれのサイズのキッズ用リュックについて以下のように説明しています。

  • ウォーカーミニ(10L)
    ポケットが多くて収納に便利 遠足や通園に最適なキッズ用リュック

  • ウォーカー15(15L)
    ハイキングから街使いまで、キッズバッグとしても使える

  • スクールパック(20L)
    通学・通塾に最適スクエア型

ウォーカーミニのサイズ感

  • 120㎝:ちょうどいいと思う。
  • 120㎝:15リットルと迷ったけど10でちょうどいい。
  • 110㎝:1年生の遠足に十分。
  • 103㎝:少し大きいかな?でも予想の範囲。
  • 102㎝:今使うのにぴったりのサイズ。
  • 100㎝:今まさにちょうどよい。
  • 100㎝:遠足にはいいけどお泊まりにはちょっと小さい。
  • 100㎝:ちょうどよい大きさ。
  • 95㎝:少し大きめ。
  • 92㎝:一番短くしてお尻がかくれるくらい。
  • 91㎝:お尻のあたりまでリュックがくる。
  • 90㎝:やや大きめだけど卒園迄買替えなくてよい。
  • 90㎝:少し大きいがとても軽く多機能なのでいいと思う。
  • 88㎝:大き過ぎるという程でもない。
  • 83㎝:紐を調節して使っている。
  • 2歳:まだ大きい。
  • 2歳:まだ大きいが短時間ならなんとなかなる。
  • 2際4ヶ月:たくさん荷物を入れると重くて無理。
  • 3歳:保育園の期間は大丈夫なサイズ感。
  • 4歳:ちょうどよい。自分で開閉もできる。
  • 4歳:ちょうどいいし、低学年迄使えそう。

ウォーカー15のサイズ感

  • 164㎝:小さめだけど変ではないので使える(成人女性)。
  • 154㎝:大人女子のタウンユースにぴったり。
  • 157㎝:底部が腰あたりで通勤にぴったりのサイズ(成人女性)。
  • 130㎝:ぴったりサイズで今使うのにちょうどよい。
  • 127㎝:ちょうどいい、弁当水筒シート着替えを入れて余裕。
  • 125㎝:ぴったりだった。
  • 123㎝:遠足用でちょうどいい。
  • 122㎝:いい感じのサイズ、軽いのでいい。
  • 122㎝:大きい!でも背が伸びるからいいと思う。
  • 120㎝:やや大きい感じがする。
  • 120㎝:今は少し大きいが紐調節で高学年迄いける気がする。
  • 118㎝:少し大きめだけど長く使えるからよい。
  • 111㎝:少し大きめ。
  • 110㎝:大きくも小さくもないサイズ。
  • 110㎝:ちょっと大きいが長く使えそう。
  • 106㎝:ちょっと大きいがお泊まり保育にジャストサイズ。
  • 108㎝:ランドセル並だが勉強道具弁当水筒着替えが入る。
  • 98㎝:やや大きいがお泊まりのバスタオル2枚が入る。
  • 4歳:大きいがお泊まりのバスタオルパジャマが入るサイズ。

スクールパックのサイズ感

  • 154㎝:大人でも使えるサイズ感(成人女性)。
  • 142㎝:今正にジャストサイズ。
  • 140㎝:少し大きめだが中学生でも使えそう。
  • 140㎝:ちょうどいい。
  • 134㎝:違和感なく背負える。
  • 130㎝:少し大きいかな。
  • 124㎝:ちょうどいいサイズ感。
  • 122㎝:校外学習用にぴったりサイズ。
  • 120㎝:思った程大きくなくてちょうどよい。
  • 120㎝:ちょっと大きいけど2年は使えそう。
  • 117㎝:ランドセル背負ってるみたい。
  • 115㎝:少し大きめ。
  • 112㎝:これ以上大きいと重くなり過ぎる。
  • 110㎝:少し大きいですが、軽くて大満足。
  • 110㎝:背負われてる感があるが背は伸びるのでOK。
  • 108㎝:案外背負えてしまう、大丈夫。
  • 1年生:夏休みの学童用荷物がスッキリ入っていい。

身長別レビューを集めてみた管理人の感想

口コミで集めたサイズ感に関するレビューをキッズ用モデル別にまとめてみると、

ウォーカーミニ(10L)は、

  • 身長約100㎝迄の子供が多い
  • 保育園児、幼稚園児の利用が多い
  • 夏のお泊まり保育1泊にも使える
  • 低学年の遠足にも十分なサイズ感

ウォーカー15(15L)は、

  • 入学のお祝いにも選ばれている
  • 学童保育用に買ってる人も多い
  • 成人女性のタウンユース利用も
  • 低学年の宿泊行事用に

スクールパック(20L)は、

  • 低学年だとちょっと大きいと感じる
  • 中学年で買って卒業迄使えそうなサイズ
  • 宿泊合宿でもいける場合が多い
  • 大人の女性でも余裕で使えるサイズ

さらにまとめると、

  • 10リットルは入園前
  • 15リットルは低学年~中学年
  • 20リットルは中学年~

といった印象です。

また、毎日使うなら今ちょうどよいサイズ、
遠足やお泊まりなど使用頻度限定なら少し大きめサイズを選んでもいいと思います。

姪っ子は細身の小学校1年生。
コールマンのキッズ用リュックの口コミを見た感じだと15リットルが最適サイズですかね。

明るい色を好んでいるようなので、
サンフラワーをチョイスしようかなと思います。

タイトルとURLをコピーしました